心安らぐ快適空間

施工事例 心安らぐ快適空間

物件 新築マンション
タイプ フルリノベーション
間取り リフォーム前: 2LDK
リフォーム後: 1LDK

施主インタビュー

インタビュー

「一人で過ごせる快適な空間がほしい。」

50代 既婚男性

私は仕事の関係で週末は1人ホテルに泊まっていましたが、「夜はゆっくり休みたい」と駅から近い新築マンションを購入しました。 当初から住む前にリフォームしたいと決めており、会計士の方からの伝手を辿り静谷先生を紹介いただきました。
静谷先生は建築士にもかかわらず家具や車にも詳しく、まだ「どうリフォームするべきか」曖昧な状態でしたが「機能的な部分を重視した方がいい」など様々なアドバイスをいただいて、ただ箱を作るだけでなく、リフォーム後の生活が快適になるように一緒に考えてくださって本当に感謝しています。
特に最初は「非日常」というキーワードを伝えるだけで、こちらの考えを汲み取って提案いただき、一緒にマンションの内覧会に行った後は、現在のデザインへと先生の方から修正案を提示していただきました。
私が「修正してほしい」と言ったわけではないですが、それを見て驚いたのです。
壁やカーテンの色も私にピッタリで、もちろん「自分の好みと合わなければ言おう」と思っていましたが、先生に全部お任せすればいいものが出来ると直感しました。

実は、天井が出来たときに部屋を見せてもらいチープ感を感じたので、先生に相談したことがありました。 ですが、壁が出来てみて、壁と天井の一体感が素晴らしく感動したのを覚えています。
さらに、そこのコーヒーメーカーの棚ですが、「コーヒーメーカーを置きたい」という話しを先生にしたら、専用の棚を作ってくださり使いやすくてびっくりしました。

1ヵ月ほど過ごしてみて、この部屋にいるのがとても気持ちがよく、今まで作ったことがなかった料理もやるようになりました。
今まで家を何軒か建てたことがありますが、静谷先生が一番の出来だと思っています。
1人で過ごすだけと思っていましたが、息子もこちらに呼び一緒に生活することも考えるようになりました。 また静谷先生には力添えいただければ嬉しいです。

こだわりピックアップ

こだわりピックアップ①

夜に完成する半円デザイン

窓から一望できる夜景を楽しめるようベランダの窓を大きくとり、夜になると窓に映る部屋の明かりで円が完成する作りとなっています。
間接照明を利用し、高級感、温もり、開放感をバランスよく融合し、仕事での疲れを癒す特別な空間を演出しています。

部屋CG
こだわりピックアップ②

疲れを癒す空間作り

マッサージチェア専用のスペースを設置し、好きな音楽を流しながらリラックスすることができます。
また部屋全体の壁には100%天然素材の「シラス土壁」を用いており、調湿機能と消臭機能に優れ空気清浄機が必要ありません
シラス土壁は他の化学物質を吸着し、時間が経っても再放出しません。
一切の化学物質を排除した100%自然素材のため、安心して快適な空間を維持し続けます。

「シラス土壁」のコラムを読む
マッサージチェア
マッサージチェア
こだわりピックアップ③

デザインに溶け込む作業机

利用頻度の低い作業机は、ぴったりと収まるよう独自に設計しました。
一見するとそれが作業机と誰も気付かないほど部屋と融合しています。 もちろんコンセントもあり配線が目立たない工夫がされています。
また机上段の横壁は収納スペースになっており、プリンタなど様々な小物をスッキリと収めることが可能です。

作業机
作業机

関連コラム