2019/12/15 投稿

建築士が劇的ビフォーアフターを見て思うこと

実は、この番組はあまり見ていません。
何度か見ましたが、その時は楽しく見ています。
テレビ番組のショーとして楽しく拝見しています。

でも、正直なところをお話ししますと完全には楽しめてはいません。

うまく表現できませんが、見ながらいろいろと考えてしまって・・・番組が終わった時には疲れてしまう。
登場する建築士のアイディアは、ひとつひとつが斬新で驚きの連続です。
だから一般の視聴者は楽しめるのでしょう。

でも、建築士である私は、楽しむだけの対象として番組を見ることができず、いつの間にか、自分だったらどんな手法で問題解決するのかを考えてしまう。

そしてそのための段取りを考えてしまう。

あれをやって、これをやって、ここの実測をして、製作する職人と打ち合わせをして
「でも、簡単にできないぞ!」
「費用を抑えるにはどうする?」
「製作日数は?」
そんなことを、いつの間にか考えて頭の中をぐるぐる・・・ぐるぐる・・・

でも

テレビではCM明けに
「もう出来てる!!!」
いつつくったの?
あなたがつくったわけではないですよね?
いくらくらいかかったの?
その出来栄えでお客様の了解はとれてるの?


CM明けには、そんな心配事が頭を駆け巡る・・・・
良いとか、悪いとか
そんなことを論じることはできませんが、私には職業病としてこの番組を見ると疲れてしまうという症例がみられるというお話でした。

新築マンションリフォーム東京ではリフォーム相談を無料で承っております。
お気軽に 問合せ窓口 からお問い合わせください。